読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グローバルヒストリーのなかの近代歴史学

平成26年度立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR共同プロジェクト研究)

第7回研究会(2015年5月19日)

日時:2015年5月19日(火)19:30-
場所:立教大学池袋キャンパス・ロイドホール7階佐藤雄基研究室
報告者:室井康成(国際日本文化研究センター 共同研究員)
報告タイトル:日本民俗学の成立
 

 

柳田国男の民俗学構想

柳田国男の民俗学構想

 

 

首塚・胴塚・千人塚 日本人は敗者とどう向きあってきたのか

首塚・胴塚・千人塚 日本人は敗者とどう向きあってきたのか

 

 

“人”に向きあう民俗学 (叢書・“知”の森)

“人”に向きあう民俗学 (叢書・“知”の森)

 

 

 

民俗学・台湾・国際連盟 柳田國男と新渡戸稲造 (講談社選書メチエ)

民俗学・台湾・国際連盟 柳田國男と新渡戸稲造 (講談社選書メチエ)

 

  

偽史としての民俗学―柳田國男と異端の思想 (怪BOOKS)

偽史としての民俗学―柳田國男と異端の思想 (怪BOOKS)