読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グローバルヒストリーのなかの近代歴史学

平成26年度立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR共同プロジェクト研究)

第3回研究会(2014年12月3日)

研究会

日時:2014年12月3日(水)19:00-

場所:立教大学池袋キャンパス14号館6階D602教室

報告者:伊川健二(成城大学

報告タイトル:大英図書館が所蔵する前近代日本関係史料について

第3回研究会は立教大学日本学研究所の例会としても開催されます。

http://www.rikkyo.ac.jp/events/2014/12/15308/

 

伊川博士は、日本側だけではなく、ヨーロッパの言語資料も駆使して中近世日本を同時代の東アジア史・世界史の中に位置付けるお仕事をされている希有な研究者です。日欧双方の研究者のご参加をおまちしております。

 

大航海時代の東アジア―日欧通交の歴史的前提

大航海時代の東アジア―日欧通交の歴史的前提